県内の緊急事態宣言が解除されたのに伴い、稽古を再開していますが、当面の間は稽古内容や活動を限定しながら進める予定です。

1. 稽古日は今まで通り、人数を限定し少人数で(1.5m以上の間隔)

2. 新型コロナウイルス予防対策の一環として、しばらくの間は少人数での稽古とします。つきましては四日市教室[毎週日曜日]の【子どもの部】を2部制とし、1部(白帯〜四級まで)の時間を9:00〜10:30、2部(三級〜初段まで)の時間を10:30〜12:00に分けます。またそれに伴い【大人の部】の稽古時間を13:30〜15:00と変更します。海山道教室[毎週木曜日]については現在のところ変更の予定はございません。ご了承ください。
12月の稽古場所などの予定はこちらからご確認ください。

3. 稽古に際して、自宅での検温をお願いします。また参加者には道場に入る前にアルコール消毒・マスクの着用をお願いします。

4. 接触する対人稽古は避け、基本・型の練習中心に行います。家族で首都圏・関西圏への往来があった場合は2週間の稽古自粛をお願いします

5. 感染予防については配慮して参りますが、感染してしまった場合につきましては、当方責任を負いかねますので、各自、各家庭のご判断でお願いいたします

※県、市町村の対策や近隣の状況で、三重道場としての対応を強化、または緩和をしていく際には随時連絡をして参ります。
今後ともよろしくお願い致します